夏の車内温度は危険!!

夏の車内は危険な温度!簡単に出来る暑さ対策についてお伝えします!!

<車内が高温になってしまった!すぐに温度を下げる方法>

ドアの開け閉め

①まず助手席側か運転席側の窓の、どちらかの窓だけを全開にする。
(前席の窓も後席の窓も片側だけ全開にする。)

②窓を開けた反対側のドアを開けたり閉めたりする。
(開け閉めするドアは、前席か後席のドアのどちらかです。)
この時、大きく開け閉めしましょう!

車内の高温の空気を車外にだして、外気を取り込み換気するということですね。
5~6回くらいでなんと30度近くの車内温度が下がります!!

トランクを開ける
車内の空気を換気しても、熱気がなかなか逃げてくれないこともあります。
そんなときは、ドアの換気と同時にトランクも全て開けて空気を入れ替えてみましょう。

※トランクを開けると、熱気の逃げ方がかなり違いますよ!

水をかける
ドア、トランクを閉めて、ホースやバケツで車に水をかけます。
熱くなってしまったボディの熱を下げるのです!

※何度かすると効果的です。

エアコンで効率よく冷やす

①すべての窓を全開にして車内の熱気を出しながら走行する。

②ある程度車内の熱気がでたら・・・
次に、エアコンを最強風速、最低温度でいれる。
このとき、外気導入にしておく。

③少し冷えてきたら、すべての窓を閉める。
そして、エアコンを内気循環に切り替える。

※この方法は、バッテリーへの負担の軽減にもなるようですよ。

 

<駐車して車から離れる前にしておくことよいこと>

 

サンシェードを使う
アルミタイプの物をよくみかけますね。
フロントガラスを覆ってつけておくだけでも、かなり違います。
少しだけ窓を開けておく
窓を少しだけ開けておくだけで風が通り抜け、温度上昇をおさえてくれる。
(ただし、開けすぎると盗難のおそれもあるので注意しましょう。)

※窓にタオルを挟んでおくと直射日光をやわらげて温度上昇をおさえます。

 

日陰に駐車する
できるだけ日陰に駐車しましょう 。

 

ハンドルカバーをつける
ハンドルもやけどしそうになる位熱くなり持てなくなります。
カバーをつけておくと大丈夫!

また、手袋をすれば高温になったハンドルもすぐに握れます。
日よけ用のUV手袋にすれば、日よけも出来ていいですね。

スモークフィルムを使う
スモークフィルムをはっておくとかなり違います。
※紫外線防止にもなります。

専用グッズを利用する
急速冷却スプレーなどを買っておくと便利です。

チャイルドシートも熱くなる
チャイルドシートは、熱がこもりやすいのです。
チャイルドシート用の日よけカバーは、金具部分が熱くなってやけどするのを防げます。

また、バスタオルなど被せておいてもいい具合です。

※子供を乗せる前に、チャイルドシートの温度を確認してあげましょう

最近は、瞬間冷却できる「チャイルドシート用冷却スプレー」というものもでています。
さっとスプレーするだけで大丈夫です!!

できるものなら、駐車して車から離れる前に、対策のできるものはしておきましょう。
高温になってしまってからでは、冷やすのに時間もかかりますし、車に戻った時に少しでも快適な方がいいですよね。

これからもっともっと暑い季節になりますが、

皆様の快適なカーライフに少しでもお力になれるよう

いろんな情報をお伝えして参ります(^^)★☆

 


カートップ情報

岡山の車買取ならお任せ下さい!真・岡山の車全部買い取るプロジェクト始動!車に注いだこだわり・愛情・思い出を買取価格にプラスして、どこよりも高く買い取り致します!

中古車の仕入れから販売まで、随所にこだわるカートップの豊富な品ぞろえ、メーカー各種取り扱っております!お得な情報を随時更新しておりますので、要チェック!

会社案内
URL
ホームページ(http://www.cartop.co.jp/)
フェイスブック(https://www.facebook.com/cartop.okayama/)
インスタグラム(https://www.instagram.com/cartop.okayama/)
TEL
0120-099-102
グループ企業
双葉車輌株式会社(http://www.futaba-car.jp/)
軽自動車.com(http://www.kei4car.com/)

【大きい地図で表示する】

車でお越しの場合

お車でお越しの際には、国道2号線からご来店頂くルートが最もわかり易いルートになっています。

車でお越しの場合

<倉敷方面よりお越しの場合>

国道2号線を姫路方面へ走行。青江交差点(側道)を越えてすぐ側道(左出口)へ。バイパス青江交差点でUターンして側道をまっすぐ走れば左手に入口があります。

<姫路方面よりお越しの場合>

国道2号線を倉敷方面へ走行。右手にパチンコ店「VIRGIN」さんが見えたところで側道(左出口)へ。そのまま側道をまっすぐ走れば左手に入口があります。

新幹線でお越しの場合

遠方からのご来店頂く機会も多くなりました。各方面よりJR岡山駅までお越しいただくか、JR岡山駅到着予定時刻を前もってお伝えいただければ、無料で送迎させて頂きます。

ご連絡は0120-099-102までお願いします。

(参考:主要駅からの所要時間)
東 京-岡山間:約3時間30分 / 博多-岡山間:約1時間50分
名古屋-岡山間:約1時間40分 / 熊本-岡山間:約2時間15分
新大阪-岡山間:   約45分  / 鹿児島中央-岡山間:約3時間

新幹線でお越しの場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です